« 紅葉の大雪山と西方寺 | トップページ | 癌について2 »

2016年10月27日 (木)

むらさき山哀歌

 宣伝です!!(笑い)

先日ご報告いたしました映画、「浅草・筑波の喜久次郎」の挿入歌が11月2日にリリースされます。
歌は「松平健」さん、作曲  新田目聖子さん、編曲 渡邉沙志さん、そして作詞は私です!

カラオケも同日に配布されますので、どうぞ皆さん歌ってくださいね。

また映画も東宝系で12月3日から封切りされますので、どうぞ映画館まで足をお運びください。なにしろ北島三郎さんが32年ぶりの映画出演ですので・・・。

Dsc00431 Dsc00433




|

« 紅葉の大雪山と西方寺 | トップページ | 癌について2 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

【むらさき山哀歌】 松平 健「歌唱」
 作詞/佐藤重樹

 さっそく、Amazonにて、注文しました。
prime扱いなので、送料無料。
定価1,000円也。
11月6日に届きます。

さて、今年の旭川地方は、冬将軍がとても早く到来です。日中の最高気温が、2から4℃!!とても・とても寒いです。

11月29日~12月8日の日程で、広島県尾道市瀬戸田町高根島に「柑橘の収穫体験」に行って参ります。

大学時代の親友「真梶仁志宅」で、「温州みかん」や「ネーブルオレンジ」などの収穫作業です。
起伏があり、相当な重労働になります。
 ちなみに、真梶の母親の弟が、「故 平山郁夫さん」です。真梶は、平山郁夫記念美術の筆頭理事を務めています。

当然、笛を3本、持参します。音響機材とノートPCは、宅配便で先に送ります。
みかん畑で、バリバリ吹きまくってきます。

呉市の大型病院の副医院長「藤原謙太さん」65歳。
なんと、フルートを20本。アルトフルート2本。
バスフルート1本。篠笛5本。所有しているそうです。
12月2日か4日に、お会いして、アマチュア同志で、音楽談義に花を咲かせてきます。
もしかしたら、12月の上旬、高根島から田端の道場宛てに8キロ箱の柑橘が届くかも???
(新鮮で、ジューシーな果実ダバス!)
チョッピリ、楽しみに待っていて下さい。
    NGOを引退した「元笛吹きNGO」より

投稿: 箕浦 隆 | 2016年11月 3日 (木) 23時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141352/64403984

この記事へのトラックバック一覧です: むらさき山哀歌:

« 紅葉の大雪山と西方寺 | トップページ | 癌について2 »