« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

2014年6月

2014年6月10日 (火)

年齢と健康

   I 先生が帰国されました。
  半月ほどインドに商用で出かけられていたのですが、今日、そのお話をしに来られたのです。
  いつもの通りの、バイタリティあふれたお話に圧倒されました。
  先生の年齢はなんと80歳なのです!
  一回り以上若い私と言えば、最近あそこが痛い、ここがおかしいと泣き言ばかり。
  「元気をだしなさい!」
  先生にハッパをかけられてしまいました。
  全くです!
  今日、チベットに一緒にいきませんか?とK君にお誘いを受けたのですが、体調を整えてから……などと言い訳して断ったところなので、かなりききましたよ。

  先週の日曜日は、年に二回行っている共同墓地の草刈りと清掃でした。
  毎年、このボランテア活動への参加者が増えてきて、世話人の私も張り切って参加しているイベントなのです。
  今回は、墓地の草刈りが終わったあと、お寺の庫裏と墓地の間の生け垣をチェーンソウで刈り込みました。
  かなり長い距離をいっきに刈り揃えたのですが、終わった後、腕が上がりません!
  お寺さんから食事がでたのですが、なんと箸が持てないのです!
  持つには持てるのですが、ブルブルと震えてとても使い物になりません。
  お茶を飲もうにも、中身が全て外にこぼれてしまいそうです。
  昔、建設業を営んでいたときの体力は消え失せてしまったのでしょうか……。

  二日後にすごい筋肉痛が襲ってきました。
  翌日に筋肉痛になるのではないところが、悲しいところです(アァ……)
  ところが、市川式マイクロ器をかけたところ瞬時にして筋肉痛が治まりました。
  難病治療の効果ばかりでなく、こんな効果もあるのだとわかり嬉しくなりましたよ。
  さては、I 先生の年齢を感じさせない体力の秘密は……と考え、次の日から全身にマイクロ器を当てまくりましたよ。
  すると様々な驚くべき効果がみられ、あらためてこの「市川式マイクロ器」の威力を見直すことになりました。
  これからは、生徒さんたちの体力増強にも役立てようかと考えております。
  これほどに筋肉痛などが瞬時に消えてしまうなら、野球選手、特にピッチャーの方などには有効な施療法かもしれませんね。
  ブラジルのサッカー選手の皆さんにも教えてあげたいほどです。

  生徒さんから、氣功の成果についてのメールが届きました。
  大変面白い現象が現れているようで、私が驚き喜んだ昔を思い出して微笑んでおります。
  真面目に、そして継続させてきた方にだけ起こる現象!
  市川式マイクロ器といい、氣功法といい、私の回りには素晴らしいものが沢山あることに、いまさらながら感謝しております。
  そして素晴らしい仲間の方々が……。

  誠に有り難うございます!!
  心から感謝いたします!
  
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »