« 古い交流と新しい交流 | トップページ | 夢のような時間! »

2014年1月31日 (金)

旧友来る

  昨日はじつに興奮する出来事があったので、稽古時間を少し遅らせてPCに向かっております。
  昨日、お世話になっているN氏ご夫妻とともに旧友S君が訪ねてくれました。
  あっというまに10年近い時が経ってしまいました。
  嬉しくて、ハグをしながら感激に浸りましたよ。

  考えてみれば、私が東京で活動できる全ての基礎となる交友関係を築いてくれたのはS君でした。
  Nご夫妻を始め、石田純一さんなど沢山の有名人を紹介してくれたのもS君。
彼の献身的なサポートがあって初めて赤坂に道場を構えることができたのです。
  もし、彼と出会っていなければ品川和尚さんとも巡り会えなかったし、六本木での沢山の出会いもなかったのですから、感謝してもしきれません。

  N氏ご夫妻とS君が来られているときから、何かしら不思議な感覚が起こり始めました。
  実に沢山のシンクロニシティが続けざまに起こったのです。
  そもそも、三人が来られたとき、2年以上不通になっていたS氏が来られていたのです。
  続けざまの旧友の来訪だけでも驚きなのですが、それから次々と起こったシンクロには全員で鳥肌が立つ思いでした。

  詳しく書くと、うそみたいな話になってしまいます。
  一つだけ述べますと、共通の知人の話をしていると、偶然その方から郵便が届きました。
  その贈り物がまた、まさに話していた交友関係に関わる贈り物だったのです。愕然!

  楽しい時間はあっというまに過ぎ、近いうちの再会を約して帰られましたが、じつに楽しくも不思議な時間ではありました。

  ほんとうに、人生って面白いものですね!

  感謝、感謝です!

  誠にありがとうございました。
 

 

|

« 古い交流と新しい交流 | トップページ | 夢のような時間! »

交友」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141352/59041272

この記事へのトラックバック一覧です: 旧友来る:

« 古い交流と新しい交流 | トップページ | 夢のような時間! »