« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

2014年1月

2014年1月31日 (金)

旧友来る

  昨日はじつに興奮する出来事があったので、稽古時間を少し遅らせてPCに向かっております。
  昨日、お世話になっているN氏ご夫妻とともに旧友S君が訪ねてくれました。
  あっというまに10年近い時が経ってしまいました。
  嬉しくて、ハグをしながら感激に浸りましたよ。

  考えてみれば、私が東京で活動できる全ての基礎となる交友関係を築いてくれたのはS君でした。
  Nご夫妻を始め、石田純一さんなど沢山の有名人を紹介してくれたのもS君。
彼の献身的なサポートがあって初めて赤坂に道場を構えることができたのです。
  もし、彼と出会っていなければ品川和尚さんとも巡り会えなかったし、六本木での沢山の出会いもなかったのですから、感謝してもしきれません。

  N氏ご夫妻とS君が来られているときから、何かしら不思議な感覚が起こり始めました。
  実に沢山のシンクロニシティが続けざまに起こったのです。
  そもそも、三人が来られたとき、2年以上不通になっていたS氏が来られていたのです。
  続けざまの旧友の来訪だけでも驚きなのですが、それから次々と起こったシンクロには全員で鳥肌が立つ思いでした。

  詳しく書くと、うそみたいな話になってしまいます。
  一つだけ述べますと、共通の知人の話をしていると、偶然その方から郵便が届きました。
  その贈り物がまた、まさに話していた交友関係に関わる贈り物だったのです。愕然!

  楽しい時間はあっというまに過ぎ、近いうちの再会を約して帰られましたが、じつに楽しくも不思議な時間ではありました。

  ほんとうに、人生って面白いものですね!

  感謝、感謝です!

  誠にありがとうございました。
 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月20日 (月)

古い交流と新しい交流

  昨年来、不思議な現象が続いております。
  といっても、別にオカルト的な話ではなく、交友関係なのですが……。

  最近、5、6年前の友人が頻繁に訪れてくれます。
  と同時に、同じぐらいの割合で新しい交友も始まっております。
  不思議なことですが、先週はその兆候がはっきりと感じられました。

  12日(日)に靖国神社で恒例の奉納謡・仕舞の会を催しましたが、次の日には朝から新しい方々が来られました。
  この方々を連れてきたのはこれまた古い友人なのですが、その後毎日のように同じようなことになっております。
  そのせいで、毎晩のように夜の外出が始まりました。

  金曜日に京都の品川和尚さんのところを訪問し、この現象も一段落するかと思いきや、土曜日につくばエクスプレスに乗ったところ、またまた古い友人に出会い、いっしょにいた仲間を紹介されると早くも意気投合し、日曜日につくばで食事することになってしまいました。
  今日の月曜日などは古い友人と新しい友人が入れ替わりで来られ、一日中忙しくも楽しい時間を過ごすことができました。

  何かが起こっているようです!

  その何かは未だわかりませんが、そのうちきっと判明することでしょう!

  明日は日本TV「火曜サプライズ」の収録に汐留に行ってきます。
  明日も何かしら面白いことが起こりそうな予感がします。

 TVといえば、先日ちょっと他の放送局に浮気をしてしまいました。
  日本TVのメンバーで、BS‐TBSの番組に出演してしまいました。
  放送は来週の火曜日、BS-TBS1で夜の11時半からです。
  可愛い3人組と安田大サーカスの皆さんと共演しています。
  時間のある方はどうぞ視てくださいね。

Dsc00791 Dsc00792 Dsc00793 Dsc00794 Dsc00795

  16日(木)に私の母校の賀詞交歓会に行ってきました。
  大いに盛り上がり、遅くまで騒いできましたよ!
  ここいらへんも、最近多くなった夜遊びの一因ではあります。











 
 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月13日 (月)

新年おめでとうございます。

  明けましておめでとうございます。
  今日は、新春恒例の靖国神社「奉納謡いの会」でした。
  この催しが終わらないと正月気分が収まりません!
  今回は仕舞「俊成忠度」と連吟「鉄輪」のワキ、そして「小袖曽我」で久方ぶりのシテをやらせていただきました。
  出来は今ひとつでしたが、気を込めて吟じ、心も身体もスッキリです!

  今日は風もなく暖かい一日で、参拝客も例年以上に多く、かなりの盛り上がりでしたよ。
  40人近い参加者の仲間とともに、本殿でのお祓いから始まり、充実した一日となりました。
  私も乗りすぎて、来年には「舞囃子」を出す、などと大見得!
  これから一年かけて猛練習しなければなりません。

  会が終わった後、参加者メンバーで二次会、三次会と繰り出し、昔話に華を咲かせ実に楽しい一日を過すことができました。
  この「袴の会」もまもなく50年になります。
  一年でも長く、楽しいこの会が続くことを祈念いたします。
  学生時代に「能楽」と出会えたことの喜びと、素晴しい仲間との交流が続く幸せをかみしめた一日でした。

Dsc00769_3 Dsc00771_2 Dsc00781 Dsc00783 Dsc00784


Dsc00785 Dsc00788 Dsc00786 Dsc00789






























 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »