« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月

2012年2月26日 (日)

パーティ

  今日は、Nテレビ局のSさんのご招待で、パーティに行ってきましたよ!
  場所は、善福寺川公園にほど近い、浜田山の瀟洒なマンション。
  30人ほどのメンバーが集まり、実に楽しい会となりました。
  お酒の飲めない私も、少しだけ「ドンペリ」とやらをいただきました。
  珍しい食べ物が、それこそわんさかと出てきてお腹いっぱい堪能しましたよ。
  料理を作ってくれた方がテレビクッキングでお馴染みの方、その腕前も相まって少し食べ過ぎてしまいました。
  昨日、今日と少し食べ過ぎの感あり、です。
  楽しいことに、人が加わるごとに自己紹介があり、なんと7回も自己紹介しましたよ。
  最後のほうは、「佐藤で~す!」ですませてしまいましたがね。
  可笑しかったのは、皆さんの紹介の内容で、出身地などではなく、TV業界らしく何の番組担当で~す、とか、何の役をやっていま~す、とかなんですね。
  顔も名前も知っているアナウンサーの方々などは、べつに紹介しなくても分るのですが、声優の方は紹介されると「ウワォー!」です。
  誰でも知っているアニメの方の紹介には、盛り上がりましたよ。
  今度、私の氣功教室に参加するということですので、田端の道場もきっと盛り上がるでしょう。
 
  飲んで、食べて実に楽しい一夜を過ごすことができました。
  Sさん、誠にありがとうございました。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月22日 (水)

OH!!マイ 自転車!

  今日は、定例の「施療家研修会」と「火曜氣功教室」。
  研修会では、施療法の一つ「劉式内臓能活法」の「秘伝」部分を行い、教室では「七禅功」を豊かにするための4種の勁を使った放鬆功を行いました。
  七禅功を行い始めてから3人の生徒さんがより高い次元に目覚めたようで、その話をすると他の生徒さん方の目の色が変わってきましたよ。
  今日も道場は一杯の生徒さんで、少し窮屈な思いをさせているのが本当に申し訳ない状況です。ごめんなさい!

  京都から帰ってきてから忙しい毎日を過ごしております。
  毎夜、毎夜出歩いており(もちろん仕事ですよ!)、若い時のようです。
  今週も夜歩きが多くなりそうです。

  嬉しいことがありました!
  Tご夫妻が素晴らしい自転車をプレゼントしてくれたのです!
  災害に強い自転車は以前から欲しくてたまらなかったものなのです!
  早速初乗りをしてみましたが、三段ギアのこの自転車は軽快そのもの!
  気分が良くなって、鼻歌まで出てきましたよ(「青い山脈」の♪若く明るい~……などが出てくるのは、やはり年のせいです)
  パンクをしないタイヤ装備ということで、どこまでも走っていけそうです。
  教室の後、生徒さんたちと恒例の食事会を終えた後、少し遠乗りしてみました。
  どこまで行ったかといいますと、なんと荒川の堤防まで行ってしまったのです。
  町屋を越えてなんと千住桜木まで行ってきましたよ。
  これなら、いざ××という時でも行動できるというものです。
  Tさん、本当に有り難うございました。

__001 __002 __003

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月16日 (木)

京都!

  京都に行ってきました。
  今回は、陰陽さん、M社長の三人旅です。
  生憎、曇りの寒空でしたが、お寺に着き和尚さんの顔を見ると心が暖かくなってきます。
  何時もは週末か日曜日の訪問だったので、ウイークダイ(オーストラリア風)の今日は訪問者の方々は少ないだろうと思いながら訪れたのですが、何時ものように大勢の訪問者があり驚きました。
  特に、大好きなF氏とH氏がおられ、今回も沢山の知恵・知識を教えていただきましたよ。
  何時もの事ながら感謝、感謝です。
  和尚さんからは、例によって恐ろしいこと、驚くことのお話しを沢山教えていただきましたが、今回特に和尚さんが力説されていたことは、「日本人よ、もっと自信を持て!悪いことばかりでは無い、とてつもなく凄いことをこの日本、日本人は秘めているのだから……。今、特に関東・東北の人々はいわれない不安の中にいるだろうが、早くその不安感を払拭させなさい」ということでした。
  その理由を聞き、久方ぶりに心が落ち着きましたよ。
  ついでに、前回の私のブログで報告した方位磁石が90度ほど狂ってしまったことについても、あっけないほど簡単に原因を指し示してくれましたよ。
  その話をすると、F氏が最近水道の工事をしませんでしたか?と聞きますので、思い起こしてみると、たしかに1月下旬から目の前の道路の水道管布設替え工事が行われ、水が濁る注意チラシが回ってきていました。
  水流の変化などで地磁気が狂うことはままあることなのだそうです。
  少し離れた場所に行き、再度方位確認をしてみればよい、ということなので明日さっそく確認してみます。
  そこも狂っていたときは、いよいよ昨年の大地震の影響で地磁気が狂ったかもしれないということでした。
  なんか肩すかしですが、オカルティックな現象にはこのような単純な原因で起こるものが多いということでした。
 
  ともあれ、地磁気が狂った!などという大事でなければ幸いです。

  和尚さん、奥様、娘さん、F氏、H氏、そしていつも美味しい昼ご飯を作ってくださるYさんはじめ多くの人々に感謝です!
  誠に、有り難うございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月13日 (月)

勘違い……

  つくばで、様々なグッズを購入してきました。
  特に、方位磁石は3ヶも買ってきましたよ!
  なぜそんなに買ってきたかというと、長い年月大きな勘違いをしていたことに気付いたからなのです。
  それは、私の机は今まで南向きであると信じていたのですが、数日前方位磁石をみるとなんと西向きなのです。
  これはおかしい……、磁石が故障したに違いないと考えたからなのです。
  磁石も故障するなら、出張するときに持ち歩いている磁石も故障する可能性がある。その時の予備として数個多めに購入しておこうと思ったのです。

  ところが、購入してきた新しい方位磁石と以前からある磁石はまったく同じ方角を指しております。
  以前の方位磁石2ヶと新しい磁石3ヶ、計5ヶの磁石がまったく同じ方角なのです。
  磁石は故障していなかったのです。
  机が南向きというのは、私の勘違いだったようです。
  とんでもない勘違いというものはあるものです。

  勘違いばかりでいやになってしまいます。
  朝の太陽は東から昇るとばかり思っていたのですが、これも勘違いしておりました。

  太陽は、南から昇るのですねぇ……!
 
  そして、どうやら北に沈むらしい……?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年2月11日 (土)

埼玉へ・・・

  今日はまたまたTご夫妻のご尽力により、埼玉県に行って参りました。
  前回の訪問の帰りに、十数年ぶりの中野道場の知人に会って驚いたこともあり、今回も誰かと会わないだろうか、キョロキョロしながら帰ってきました。
  今回は残念ながらどなたともお会いすることがなかったのですが、帰ってきてパソコンのメールを開いてみると、嬉しい便りが3つもありました。

  一つは地方の樹徳館支部のMさんからで、タイ国を訪問し、様々なイベントを執り行ってきたということで、沢山の素晴らしい写真も添付してくれました。
  その写真を見ていると、まるで私自身がタイ国を訪問してきたかのような錯覚さえいたします。
  楽しい写真の数々、誠にありがとうございました。
  Mさんはまた支部の新規約まで作成してくれましたよ。
  そこには、支部長始め、副支部長、事務局長、会計、監査役、顧問相談役の名が書き込まれ、なかなかに本格的な規約です。
  有り難いことで、益々の発展を予感させるものでした。

  二つ目は、某TV局のお偉いさんからのもので、二週間後に食事会を行うので出席するようにという案内です。
  これまた嬉しい内容で、再来週が楽しみになりました。

  三つ目は、なんとドイツからのメールです。
  昨年の大地震のとき、いち早く心配のメールをくれた方なのですが、内容はほぼ同じながら(といっても、英語文なので完全解明?にはもう少し時間がかかりそうですが……)驚くべきことが書かれておりました。
  これが本当のことなら、とてつもなく嬉しいことなので、早速教室で生徒の皆さんと話し合ってみようかと考えております。

  ともあれ、「すべての人間は一人で生きているのではない」、ということを実感させてくれた3通のメールでした。
  世界中の仲間に感謝感謝です!!!

  おっと、忘れるところでした!
  オーストラリアの孫の最新映像も届きました。
  伝い歩きを始めた、可愛くて、いつまで見ていても飽きない映像です。
  ジジ馬鹿丸出しです!

  この幸せに報いるためにも、私自身精一杯他人のために尽力していかねばなりませんね。
  肝に命じて、努力してまいります。

_photo

 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »