« 真夏の同窓会 | トップページ | 誕生日 »

2011年8月26日 (金)

アデン湾の渦巻き

  今、ネットを騒がしている現象に、アデン湾における大規模な渦の話題があります。日本も含めて世界中の主な国(27カ国)の戦艦が集結しています。
  いったい、どうしたことでしょうか?
  米国、英国とロシア、中国、フランスの海軍が力を合せるなどということがありえるのでしょうか……。
しかし、現実にそのような作戦が行われているのですから驚きますね。しかもこのような巨大な渦巻きはアデン湾ばかりか先日のノルウェーに続き南極などにも現れ、とうとう日本の茨城県沖にまで出現したというのですから驚きます。
  ニューヨークの大地震を始め、世界各地で異常現象が頻発しております。日本の気象もシッチャカメッチャカになりました。夏の風物詩、蝉の声も今年は消え入りそうなほど貧弱に聞こえます。
  まだまだこれから異常現象は多く起こりそうな予感がします。

  ところで、このような異常現象から我が身を守る方法があります。
それは光の世界の呪縛を解き放ち、氣の世界のパワーを感得することです。ちょっと分かりずらいかもしれませんが、これから具体的な方法論を提供していきたいと考えております。
  光の世界(つまり今我々が存在するこの三次元の世界観)に捉われすぎていては、アインシュタイン博士が相対性理論で証明したように、我々の技術では光のスピードを上回ることはありえません。
  とどのつまり、我々人類は坐して滅亡に至らざるを得なくなります。

  観測によると、3つの未知の物体が地球を目指して近づいているそうです。
  米国の識者の言では、地球の厄災から人類の一部を助けるための宇宙人の戦艦だ、とか申しております。さて、どうなのでしょう……。
  とてもとても鵜呑みにはできませんね。60数億の人類を選別するなど物理的に不可能でしょう!
  だったら、この3つの物体は何なのでしょう……。
  すでに、高性能の天体望遠鏡で軸を合わせれば素人でも観測できるほどの距離にまで近づいてきておりますので、そのような望遠鏡をお持ちの方は観測してみてください。

  このようなニュースがデマであれ真実であれ、光の世界一辺倒から氣の世界に対するアプローチを試みてみませんか?
もっと身近な、健康とか幸運とかいったものにまで好影響をもたらすことが出来る氣の世界が存在するのです。
  その「カギ」は、もうすでに皆さん目にしておりますよ。
  今までの私のブログでも、写真で掲載したことがあると思いますが……。

|

« 真夏の同窓会 | トップページ | 誕生日 »

不思議な世界」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141352/52568611

この記事へのトラックバック一覧です: アデン湾の渦巻き:

« 真夏の同窓会 | トップページ | 誕生日 »