« 未来のエンジン | トップページ | 二月狂想曲! »

2011年2月15日 (火)

舞台!!!

  CHANTING HILLという舞台を観てきました。
  ケイ・タケイさんという方が主宰されている舞台ですが、能楽研究会の先輩であるF氏が出演しているということで、別な意味での興味があって観劇したのです。
  別な意味とは、作品としての舞台そのものよりも、F氏が舞台でどのような演技をするのかということのほうに興味があったということです。
  7人ほどで日暮里のサニーホールに押し掛けました。
  ところがところが……、観ているうちにどんどん舞台に引き込まれていきました。
  前衛芝居ということで、自分ながらの解釈をしながら観てしまったのですが、なんとなんと、私の活動の範疇ではないかと思われる所作が随所に現れ、いささか自分の舞台解釈に酔ってしまいました。
  舞台で演ずる方々の所作が、或る時は「居合の型」であり、或る時は「形意拳」であり、或る時は「古式宮舞い」であり、或る時は驚くなかれスリランカ古舞踊に見えたりするのですから……!

  F先輩の動きも見事でした!
  まもなく70歳とは思われぬ若々しい動きをされて、後輩として反省しなければという気持ちにさせられましたよ。
  或る意味、この舞台はF先輩によって成り立っているのではないかとさえ思ったほどでした。(これは、お世辞抜きに、純粋にそう思えましたよ)

  芸術の素晴らしさを堪能させていただいた舞台でした。
  日ごろから居合で鍛えている先輩の肉体は美しく、引き締まった風貌と相まって素晴らしい時間を造り上げておられました。
  この舞台を観ることが出来たことに感謝です!!!
  観劇の後は7人で中華料理を堪能しましたが、俳優を目指して頑張っている3人の娘たちにとっても刺激となった舞台だったようです。

  芸の世界とはすごい世界です!

  今日は、故野沢那智さんのお別れ会!
  東京会館での式典にご招待を受け参加してきました。
  行ってビックリです!
  広い式場に溢れんばかりの人、人、人です!
  テレビなどで見たことのある顔がそこかしこ……です。
  会場で何枚かの写真を撮ってきたのですが、どの写真にも有名人が映り込んでしまい、ブログに掲載することができないほどです。(これはいささか残念ではあります)
  改めて思いましたよ。
  那智さんはスターだったのだ……と。
  那智さん、那智さんとか、ふざけて、兄貴~などと呼んでいたことがいかに失礼だったか……、赤面しております。
  日本を代表する声優や俳優の方々のスピーチも素晴らしく、時間の経つのを忘れてしまいました。

  会が終わり東京会館を出ると、丸の内界隈は一面真っ白な雪に覆われておりました。
  バレンタインデーの大雪!
  野沢那智さんのお別れ会!
  もちろん、那智さんを忘れることはありえませんが、特に印象に残る一夜になりました。

__002 __001 __003 __004 __005 __006

|

« 未来のエンジン | トップページ | 二月狂想曲! »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141352/50874904

この記事へのトラックバック一覧です: 舞台!!!:

« 未来のエンジン | トップページ | 二月狂想曲! »