« 導引法と音楽 | トップページ | 雨の中・・・ »

2009年11月 3日 (火)

雨夜の東京

 昨日、今日と夜になると雨が降ってきます。
この雨の中を出かけてばかりいます。
全ては、今月設立する新会社の地ならしです。
昨夜は、若手社長さん二人と日本テレビのアナウンサーの方々と、雨の西麻布に繰出しました。
最初は神宮外苑の「セラン」でと思っていたのですが、集まりが遅くなり急きょ西麻布の「CICADA」に変更し、遅くまでイタリアン料理を楽しみました。
息子や娘のような年代の人達との会食は楽しみも多いのですが、さすがに最後のほうは息切れがしてしまいましたよ。

 今日は、中国から来られた二人の大人と日本の社長さんと、銀座「エスペロ」のスペイン料理で会食。
この中国からのお客さん、じつは大変な「大物」で、話しているうちにスケールの大きさにただただ唖然とするばかり・・・。
元大統領の「パパブッシュ」氏や、私でも知っている大物の外国有名人がポンポンでてくるのですからあきれました。
中国人特有の大きな話なのかとも思ったのですが、すべて証拠があるのですからびっくりです。
話しているうちに、大人が来年一月から日本の豪華客船「ぱしふぃっく びいなす」号で世界一周の旅をするので「気功師」としていっしょに乗船し、乗客相手の「気功教室」を開催してほしいという要望が飛び出しました。
船会社のほうから、良い気功師を紹介してほしいと頼まれていたのだそうです。
もちろん、施療費・指導費は十分にお支払いしますとのこと。
心が動かされたので、詳しい話を聞いてびっくり!
なんと47日間の船旅だというのです!
スペイン料理を食べていたからなのでしょうか、スペインまででも良いとのこと。
それでも30日間ほどかかってしまいます。
とてもそんなには東京を留守に出来ないと言いますと、オーストラリア・ブリスベンまでの12日間ではどうかと言ってきました。
それならと返事をしたところ、王大人さっそく船会社の方に電話を入れ気功師が見つかったと報告!
私に電話を代らせ、私が担当者と話をすることになってしまいました。
急転直下の話に戸惑うばかりですが、この客船の旅には一人当たり最高1,800万円、最低でも400万円の旅費がかかります。
とてもとても、私などが乗ることなど夢物語なのです。
それを、お金をいただきながら乗船できるとは・・・!
この中国人の大人とはこれまでにも何度も食事をすることがあり、大変に信頼できる人なのです。
そして、同乗するお客に以前この大人から紹介されたある有名な映画監督もいるということでも決断することができました。
これからの話し合いでまだどうなるかわかりませんが、大人や監督との船旅はきっと人生の宝となるような体験になるのではないかと思っております。
1月12日、横浜港を出航し、神戸港に寄りそれから太平洋の大海原に出て行きます。
乗船する方々は日本のそれこそセレブ中のセレブの方々ばかりということで、王大人がほとんどの方を紹介してくださるとのこと。
新しい出会いにも興味深々ではあります。
決定したなら、また皆様にご報告いたします。
だめだったときには、横浜港から神戸港まで乗せていただくことになります。(それだけでもいいナア)

 ともあれ、昨日、今日と仕事がらみではありましたが、仲間たちとの楽しい夕餉を持てたことに感謝です。
誠に、有難うございました。

Photo Photo_2 Photo_3 Photo_4 Photo_5 Photo_6 Photo_7 Photo_8 Photo_9

|

« 導引法と音楽 | トップページ | 雨の中・・・ »

交友」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141352/46657807

この記事へのトラックバック一覧です: 雨夜の東京:

« 導引法と音楽 | トップページ | 雨の中・・・ »