« 長雨~ | トップページ | 火曜サプライズ »

2009年11月16日 (月)

品川和尚、有難うございました

 京都は、昨日も良い天気に恵まれました。
不思議なことに、品川和尚の来迎寺を訪問する日で雨が降った日は一度もありません。
まるで「特異日」のようなのです。

 新幹線で陰陽真澄氏と二人、楽しい旅です。
その車内で、思いがけずも陰陽さんから写真のような「念珠」をいただきましたよ。
この念珠は、陰陽さんが懇意にしている沖縄の「おばあさん」に造っていただいたものだそうで、この「おばあさん」に造っていただくには、なんと半年待ちというほど効力があり、人気のある念珠だということです。
サイズもぴったりで(おばあさんにサイズを報告しなくても、必ずピッタリの念珠を造ってくれるのだそうです)、素晴らしい波動を感じさせてくれるものです。
本当に有難うございます。大切にいたします。

 京都の街は只今観光シーズン真っ盛り!
新幹線も修学旅行らしい学生さんたちでいっぱいです。
私たちの乗る車両の隣から、ずっと学生さんたちの集団が並んでおります。
のぼりを見ると、「大田原高校」と書かれておりました。
私の見るところ、この高校はかなり優秀な学校のはずです。
というのも、集団で移動しながらも騒がしいところが一つも無く、整然と行進しているのです。
大声で私語を交わす生徒さんもなく、昔ながらの詰襟学生服の清々しさが私の年代の者には美しく目に映ります。
隣の車両にはトイレがなかったようで、私の乗る車両を通ってトイレに向かう生徒さんも遠慮しながら、そして目礼しながら通りすぎます。
その公衆道徳をわきまえた態度に喜びさえ感じましたよ。

 京都の品川和尚のところでは、今回も実にたくさんのことを教えていただきました。
全てをブログに載せることは無理なので、その項目だけでも教えますね。詳細についてはまた教室でお伝えいたします。

・ミトコンドリアについてのお話  ・龍のヒゲについて
・真似ると言うことについて     ・図形で覚えるということ
・地形と方角を表すときには   ・ウツ病の治し方
・アジナチャクラの効用は?   ・ボケ防止の方法
・石の意思~ピラミッドを造ったのは紛れもなく人間である
・方位と色彩            ・白は何の意味?
・病気と方角            ・一と八―陰と陽=大
・今までとは違う人類の目覚めについて
・河合隼雄氏のこと        ・氣枯れと氣の毒
・1234567の読み方      ・極楽の記憶
・胸の病の治し方         ・肩こりとわきの下
・理解による納得の仕方     ・長生きは第三の目
・広田弘毅氏            ・氣と縁と場の話
・命とは何か?           ・ワサビの効用  等々

 とにかく、多岐に亘ってのレクチャーで、興奮の醒める暇など一時もありません。
そして、最後には「寒くても 袂に入れよ 西の風  仏陀の国より福と思えば」という詞で締めくくっていただきました。
楽しくて、楽しくて、時間の経つのが早すぎます。
まだまだ、お知らせしたいことが山ほどあります。
これから私の血とし、肉として皆様にお伝えいたしますね。

 和尚さん、本当に有難うございました!

帰ってきてから、メールを見てまたまた感激!
来迎寺でお会いした H 氏から、奈良県山添村の情報が村のホームページの添付付きで暖かいメールが届いておりました。
この山添村には、「天の川」を地表に写したと思われる不思議な黒色の大岩の列が700mに渡って並べられているのだそうです。
送っていただいたメールの写真からもその壮大さが伝わってきます。
H さん、貴重な情報を有難うございました。
このように、来迎寺に集う人々は本当に素晴らしい方々ばかりで、お会いするのが楽しみでなりません。
帰ってきたばかりだというのに、もうまたすぐに京に上り、楽しい方々と交友を持ちたくなってしまいました。
皆さん、誠にありがとうございました。

Photo

|

« 長雨~ | トップページ | 火曜サプライズ »

教え・導き・知識」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 品川和尚、有難うございました:

« 長雨~ | トップページ | 火曜サプライズ »