« ご神示 | トップページ | 雨の秋の宵 »

2009年10月 5日 (月)

新しい流れ

 京都、品川和尚のところへ行ってきました。
顔を出すと、いつものように「オウ、オウ、オウ、」と笑顔で迎えていただきましたよ。
それからが本当に楽しいレクチャーの始まりです。
嬉しいことに、今回は和尚さんと一対一で「ディメンション・オペ」の秘儀を教えていただきました。
今まで知らなかった「メビウス」回転のエネルギーの起し方には本当にビックリしましたよ。
覚えたと思っていても、奥は深いものです。
もっともこれは当然のことで、私自身生徒さんに教えるとき、その時点の生徒さんの能力・理解力・反応力等に考慮して段階的に教えていくことが多いのですから・・・。
今回は4人で押しかけたのですが、全員大満足でしたよ。
帰りの新幹線の窓から、雲ひとつない空に十六夜の月が煌々と輝いていました。
2008年、2009年、2010年の三年間は、中秋の名月が満月となるのは旧暦8月15日ではなく旧暦8月16日だそうなのですが、それにしても見事で美しい満月でした。
京都で和尚に尋ねたことがあります。
今、私には新しいエネルギーの流れがきており、それに向かって突き進んで良いものかどうかということです。
和尚の返事は、「諾」でした。
陰陽真澄先生の判断とも一致し、新しい「期」の初めとして俄然ヤルキが湧いております。
今宵の月は、その新しい門出を祝福してくれているようにも感じ、本当に充実した心地で帰京しました。
いよいよ、明日から新しい取り組みの始まりです!!

 この数ヶ月、またまた新しい交流が起っております。
その一つ一つが新しい仕事を生んでいるのですが、陰陽先生の励まし言葉はそのすべてに取り組んでみなさいということなのです。
やってやろう!!というのが今の心境です。
仲間の後押しにも心強いものがあり、恵まれた中での始まりです。
一つには、S博士の「仲間を助けるために、お金を儲け資本を造ってください」という理念に感激したこともあります。
「仲間に・・・」という目的のために、幾つかの利権を私に預けてくださったS博士のご厚誼に報いるためにも頑張らねばなりませんね。
しばらくは世界中を飛び回りますよ!!!

Photo Photo_2 Photo_3

|

« ご神示 | トップページ | 雨の秋の宵 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141352/46397561

この記事へのトラックバック一覧です: 新しい流れ:

« ご神示 | トップページ | 雨の秋の宵 »