« NNNBDJ | トップページ | 新しい流れ »

2009年10月 3日 (土)

ご神示

 「ご神示」が降りました。
全て、古いヤマト言葉なのでその意味を「藤原家元」に教えていただきましたが、知りたい方は私までお尋ねください。

 マナカ スヘシヘ タテツカイ イサヲシ カマヌ

 タツルニ ワケ テヲヰ カタナシ

 21日間の清め修業が昨日終了しました。
また、新たな心を持って活動に専念いたします。
今回の清め修業で、過去の全てのシガラミや悩みを捨て去り、新しい「始まり」の始まりです。
過去のすべてを、心の安穏に結びつけることが出来るように修業したつもりです。
全てのシガラミに不平、不満を語ることを止めることができますようにと・・・。
新しい仕事や交友が沢山出てきたので、過去に捉われている暇が無くなってきたともいえますが・・・。
師の教えで、私や樹徳館に悪さをしたり、妨害をする輩には「神呪」のお力をお借りすることで対処することにしました。
実際、このところ二組の輩による妨害行為は目に余ることもあり、「直接的な対処法」も考えていたところなのです。
しかしながら、師の言葉では私の直接的な対処法より「神呪」のお力をお借りすることのほうが、より強力であるということなのです。
今回は師の御言葉に従っていくことにしました。
そして、前述の「ご神示」の降臨です。ありがたいことです。
その瞬間から心が休まり、新しい仕事に対しても良いアイディアが出てくるようになりましたよ。
沢山の仲間も集結してくれ、新しい仕事と今までの活動にゴゥ、ゴゥ、です。

|

« NNNBDJ | トップページ | 新しい流れ »

古神道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141352/46380380

この記事へのトラックバック一覧です: ご神示:

« NNNBDJ | トップページ | 新しい流れ »