« 暑さ寒さも・・・ | トップページ | 癌治療 »

2009年3月28日 (土)

大阪、神戸へ

 昨日から大阪、神戸方面へ行ってきました。
関西地方も桜はまだチラホラといったところで、花見には少し早い時期です。
それどころか、神戸の芦屋地区は高台ということもあって寒いこと寒いこと。
「寒の戻り」の言葉通りで、チラリと覗いた甲子園球場の選抜高校野球の応援の声もこころなしか寒そうです。
今度の関西行きも先月から依頼されているエステ店の巡回施療で、昨日は大阪地区と神戸地区、今日は銀座地区と目黒地区とを大忙しで回ってきました。

 二日間で、40人近い若い女性達とお話してきましたが、皆さんバイタリティに溢れ、やる気がこちらにも伝わってきます。
ただ、残念なことに、自分の身体を守ることにはいささか無頓着なところが見受けられます。
若いからとも云えますが、自身の健康を保つことが一番大切であり、そのための良い方法が沢山あるということをもっと知ってほしいという気持ちになりましたよ。
これからも各地を巡回し、その方法をレクチャーしていかなければ・・・などと、少し使命感のようなものを感じております。
幸いなことに、健康サプリ、カシス、乳酸菌、ハーブ、プラセンタ、各種健康食品等々の入手先が確立できたので、色々な状況に対応していけそうに思っております。
これから毎週のようにお付き合いしていただくのですが、全ての方々の健康維持に少しでもお役にたてれば・・・と思っております。
今回は、品川和尚の「妙光錦」のエネルギーを込めた「勾玉」や「写真」を全ての方々にプレゼントしてきましたが、上手に利用していただければと願っております。

 今日、画家の A 氏ご夫妻が来られ、またまた素晴らしい「太陽」の絵を購入することができました。
まったく、素晴らしい「波動」を持った絵なのです。
今回は二枚の絵を購入しましたよ。
一枚は道場に置き、生徒さんたちに良い波動を受けていただこうというものです。
もう一枚は、もしこの「波動絵」が欲しいという方がいたなら売ってくださいという A 画伯の言葉で預かることにいたしました。
明日から皆さんにこの絵を楽しんでいただこうと思っております。
同時に、画伯の奥さんから素晴らしいものを戴きましたよ。
東洋のガラパゴスと言われる、鹿児島県・奄美大島の南に浮かぶ小さな島、日本一の長寿を誇る加計呂麻島で、「薬糖」といわれる「純黒糖」です。
少しだけ食べてみましたが、その癖(くせ)のない旨みはたまりません。(シャレ)癖になりそうです(無理やりの・・・笑い)。
伝統手造り「西田の純黒糖」という製品ですが、これから定期的に購入していこうと思っております。
ご来館の皆様、めしあがってくださいね。

 ともあれ、楽しい仲間がどんどん増えていきますね。
気功教室の仲間も一月期の二倍以上に増え、心配した家元が日曜日以外はすべて樹徳館で稽古場を使用してもよいと言ってくれましたので、一安心です。
これからも、大いに笑い、楽しみましょう!
仲間の皆さんに、心から感謝いたします。
誠に、有難うございます。

|

« 暑さ寒さも・・・ | トップページ | 癌治療 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141352/44486833

この記事へのトラックバック一覧です: 大阪、神戸へ:

« 暑さ寒さも・・・ | トップページ | 癌治療 »