« 別れ | トップページ | 師と仲間 »

2008年12月11日 (木)

仲間の絆

 昨日、今日は、仲間の絆を痛感した二日間でした。
一昨日の私のブログを読んでくれた方や、連絡した方々からの思いもよらぬ激励に驚いた二日間でした。
反省しました。
あまり心配かけるようなことは、ブログに出すべきではない・・・と。
心配かけて本当にごめんなさい。
I 先生などは、疲れた身体にもかかわらず、田端まで来られて激励してくれました。心から感謝いたします。
今日になると、なんとつくば市や土浦市から仲間が8人も訪れてくれました。
皆一様に、何があったのかと心配顔です。
本当に申し訳ありません。
来てくれた方や連絡をくれた方、結局、二日間で40人以上の方々に心配をかけてしまいました。
これは失った仲間の人徳もあるのでしょう。
私に、改めて仲間の存在ということを考えさせてくれる出来事ではありました。

 今朝、ドアーのボックスに家元からの手紙が入っていました。
家元には、今回のことは何も話してはいないのです。
無断で、その一部分だけ記します。
   

    神 言(みこと)
わかれ集い(つの)いのまとめ  多くあれど  元は元  
元同じくも違い有り
舞乗理の  ことわりも元ゆえに  変わりはならん
現世・次ぐ世  繋ぎて  元の仕組み  根付かせよ
まことを集め  反りて引き寄せの魂も  導き怠らねば気付くよ
霊継ぎの元親神  「五」の意を乗り乗らせ  置かれ  集われる
    (4分の1ほど記しました。後は読んで震えております)
  
 

|

« 別れ | トップページ | 師と仲間 »

交友」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141352/43383197

この記事へのトラックバック一覧です: 仲間の絆:

« 別れ | トップページ | 師と仲間 »