« 気功の世界 | トップページ | 特異日 »

2008年11月 3日 (月)

京都・・・初秋

 京都の品川和尚のところへ行ってきました。
初秋の京都は紅葉狩にはまだチョット早い時期ですが、訪れる行楽の人の波は凄まじく、京都駅は人々でごった返しておりました。

品川和尚の顔を見ると、様々な疲れが全て吹き飛びます。
和尚の凄まじいパワーに触れることで、身体の細胞の一つ一つが生き返ってきます。
悩みの全てが和尚のレクチャーを受けることで消えていきます。
そして、新しい施療法や知識を沢山与えていただけます。
京都に行くたびに、私の中の何かが変化していく感があります。
今回も充電して帰ってくることが出来ました。品川和尚には、毎回本当に感謝感謝です。
じっさい、これほどの人がこの世に存在するとは・・・嬉しくてたまりません。
そして、和尚に出会えた自分の幸運にも感謝です。
例によって、和尚は私を別室に呼ぶと、佐藤は歴史が好きだから・・・と言って沢山の歴史のCDをプレゼントしてくれました。
今回は「古代史について」というCD、6枚組です。
そして前回同様、ダビングして他の人にあげてもいいよと言っていただきましたので、希望の方には差し上げますよ。お申し込みください。
 品川和尚とのレクチャーの内容については、また教室などで詳しくお話いたしますが、面白い内容がドッサリですよ。ご期待ください。

 今日は、この半月ほどの間のことをジックリ考えてみようと思っております。様々なことが起こり過ぎました。「文化の日」、この休日の一日を考えることに費やしてみようと思っております。
明日からの活動の源となるように・・・。

 これからの一ヶ月も大変です。
家元や氣与め手の方たちは、今日岩手の山奥から帰ってきました。
山奥の清涼な流れの中で、冷たい、それこそ凍えるような水の中で祈りを捧げてきました。
今、その写真を見せていただきましたが、見ているこちらのほうも凍えそうです。有難いことです。
今月は伊勢神宮で「新嘗祭」があり、私も紋付袴に儀をつくし、参加させていただきます。私も今、毎週「浄め」の儀式を新宿の本部で受けておりますが、神宮で、皆様のように少しの違和感もなく加わることができるかどうか・・・、不安はかなりありますが、頑張ってきます。

 明日は日本テレビで「日本史サスペンス劇場」の収録です。
6人ほどで押しかけていきます。
私以外の5人の人間は、この番組になんとかあてはめてみたいと思う方々です。
以前にもこのブログで述べましたが、今テレビ局ではそのような人物を求めているからです。うまく嵌ればいいのですが・・・。
放送は、11月12日と12月3日の夜7時58分からです。
福来博士による「御船千鶴子」の「千里眼」実験についてです。
大変面白い内容ですので、どうぞ御覧ください。
私もチラッと写るかもしれませんので・・・。
 

|

« 気功の世界 | トップページ | 特異日 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141352/42996109

この記事へのトラックバック一覧です: 京都・・・初秋:

« 気功の世界 | トップページ | 特異日 »