« 秋の気配 | トップページ | 不思議現象 »

2008年8月30日 (土)

今日という日の・・・

 虚脱感と悲しみから、やや持ち直してきました。
昨夜は、友人夫妻と夕食を共にし、四方山話や近況を話し合うことで、心が癒されました。常にテンションの変わらない人は素晴らしい。ほんと尊敬してしまいます。
安心して物事を語ることが出来ます。有難う!

 今日は、昼の銀座に出かけました。
王大人の作品展示会に行ったのです。
心の暖かさが直接伝わってくる絵ばかりです。
特に「桂林」の墨絵には目を奪われました。
なんかその場から離れたくないのです。
絵を観てこんな感覚に襲われたのは初めてのことで、なんか嬉しくなってきましたよ。
王大人が私の様子を見て、絵をプレゼントすると云います。
とんでもない!
数十万もする絵をただで頂くわけにはいきません。
でもその心がまた嬉しいのです。
そこへ K 社長と映画監督の S 氏がこられ、楽しい時間を過ごすことができました。
画廊をでて、あずま通りを歩いていると、突然「佐藤先生!」と声をかけられました。O さんです。
偶然通りを歩いている私を見かけてビックリしたとのこと。
私のほうもビックリしました。
O さんも王大人の絵が観たいというので、画廊へ戻り王大人を紹介すると、O さんはさっそく大人の絵を購入するではありませんか!
彼の思い切りの良さにまたまたビックリ。
私の顔を立てるために購入してくれたらしいのですが、その心使いに感激です。

 夜、四時間に渡り、H 家元のレクチャーを受けました。(なんと休み時間ナシ!)
「氣与め手」の心得から始まり、背中側のチャクラの働きとその方法。歴史の話。神社の秘話。
この秋に私も参加させていただく、伊勢神宮の修業の話。
そしてなんと、素粒子の話まで・・・。まるで品川和尚のようです。
四時間はあっという間で、実に充実して楽しい時間でした。

 昨日、今日と、師や仲間や友人に助けられております。
何時か、私も恩返しいたします。
ともあれ、皆さん、誠に有難うございました。

|

« 秋の気配 | トップページ | 不思議現象 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141352/42323028

この記事へのトラックバック一覧です: 今日という日の・・・:

« 秋の気配 | トップページ | 不思議現象 »