« 品川和尚の教え | トップページ | 孫 »

2008年6月20日 (金)

王大人

 鴻森社長の紹介で、王先生にお会いしました。
王先生は画家の方で、私が畑違いながら、ある相談を持ち込んだことからお会いしたのです。
お会いして驚きました。
なんとも素晴らしい氣を感じさせてくれる大人なのです。
相談の方も親身になって聞いて戴き、大変感謝しております。
お話していて徐々に判って来たことですが、王大人は驚くような経歴の持ち主であり、また現在の中国首脳とは特別の間柄なのです。
加えて、王大人の父親という方は、日本に記念館があるほどの人物でした。
幸い王大人にも私のことを気に入っていただき、来週、鴻森社長と三人で夕食を共にすることになりました。
またまた、楽しい交友の始まりです。
今日も鴻森社長が来られ、王大人の話になったのですが、どうやら鴻森社長が王大人に私のことをかなり好意的に話してくれたようで、鴻森社長の配慮に心から感謝いたします。誠に、有難うございました。

 さて、明日は定例の気功教室です。
さっそく、生徒の皆さんに「妙光錦」を披露し、その素晴らしい波動を受けてもらおうと思います。
これまでの反応では、「頭痛が治った」「肩こり、腰の痛みが和らいだ」「冷え性が治った」「熟睡できた」「邪気がとれた」などですが、時間をかけてもっと重度の病に対する効用も試してみたいと思っております。
手前味噌になりますが、「妙光錦」のパワーに私の氣の力を加えた施療がなかなか好評なのは有難いことです。これからその可能性をもっともっと広げていければと思っております。
また一つ、私の寶が増えましたよ。
誠に有難うございます。

|

« 品川和尚の教え | トップページ | 孫 »

交友」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141352/41595139

この記事へのトラックバック一覧です: 王大人:

« 品川和尚の教え | トップページ | 孫 »