« 北へ、都へ | トップページ | 病から一年・・・ »

2008年4月 5日 (土)

ジストニアが治る

 ジストニアという難病があります。
自分の意思に反して、筋肉の収縮や硬直が持続する病ですが、原因は不明です。
ジストニアの種類にはいくつかありますが、なかなかやっかいな病で、多くの人を悩ませております。
特に職業性ジストニアは、専門職、音楽家、スポーツ選手に多くみられ、私もこの病が原因で、プロゴルファーの道を断念せざるを得なかった選手を知っています。
昨日、このジストニアに罹った方が約1時間ほどの施療で治ったのです。
この方は、痙性斜頚のかたで、首が曲がった状態になり苦しんでおりました。
私達も初めてのケースであり、それほどの自信があったわけではないのですが、驚くほど効果があり、喜んでいただきました。
首の状態はほとんど正常になり、本人も違和感がないと言います。
初めてのことなので、これからのアフターケアを含めた追跡調査が必要ですが、苦しむ患者さんにとっては、朗報の一つではないでしょうか。
ともかく、時間がかからず、後遺症がなく、費用がかからない、痛まない、副作用がないということだけは確保しました。
当館の療法がジストニアに悩む方々に、少しでも貢献できればと思っています。

|

« 北へ、都へ | トップページ | 病から一年・・・ »

医学と療法」カテゴリの記事

コメント

初めまして、コメントを書かせていただきます。

私は昨年3月頃から、首の右の辺りに痛みを感じ色々な病院に行って症状の原因が判らず悩んでいました。
埼玉県に在住していまして、4月に大宮の日本赤十字病院に行き、神経内科で初めてジストニア(痙性斜頚)と診断されました。
始めは、薬の治療(リボトリールとミオナール)を行っていましたが、2週間後に再来院し、薬の効き目が無くなってきていますと、伝えると薬の量を増やしての治療となりました。
それから、ボツリヌス療法で、5月と9月にボトックス注射を1本、患部に数箇所打っての状態です。
こちらのサイトに「このジストニアに罹った方が約1時間ほどの施療で治ったのです」とあり、もし治療が受けられるのであれば有り難いと思います。個人差もあり必ず治るとは限らないと思いますが、病気を治す事を願っています。
もし宜しければ、ご意見を頂ければと思います。

投稿: 森 | 2009年1月19日 (月) 21時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141352/40772226

この記事へのトラックバック一覧です: ジストニアが治る:

» エコバッグ [エコバッグ]
また来ます!私のサイトにも遊びに来てみて下さい。 [続きを読む]

受信: 2008年4月 5日 (土) 21時54分

« 北へ、都へ | トップページ | 病から一年・・・ »