« 気功教室 | トップページ | 北へ、都へ »

2008年3月25日 (火)

レイキ伝授

 皆さんは、「レイキ」をご存知ですか?
レイキ伝授を受けると、21日間の自己ヒーリングを終えた後、気功師と同じように氣を発することができるのです。
もともとは、日本人の臼井甕男氏という方が伝承されていたのですが、戦後消滅したと思われていました。ところが、幸いにもハワイに在住する方が「レイキ」一式を伝承されていて、今では全世界で数十万人の方が親しんでいるという「技」です。
私も、この技の有意義さを知り、数年前に小林紀水先生から伝授を受けました。また昨年には木村和夫先生から、よりクオリティの高い「ハイパーレイキ」の伝授を受けました。
この二つの伝授を受けたことにより、私の気功施療のパワーが数段上がったのではないかと密かに自負しておりました。

 「高みを望む者には、より高い峰が現われるものだ。」と教えてくれたのは、今は亡き劉老師、小林美元先生、そしてアメリカ在住の厳新先生という先達の方々でしたが、本当にその通りでした。
「九元レイキ」という技があります。
昨日、この「九元レイキ」の伝授を受けました。
驚きました!
この世には、まだまだ未知の世界があります。
伝授を受けている間中、鳥肌が立つ思いでおりました。
スゴイのです。言葉では言い表せないほどスゴイのです。
特に、「霊台」に氣を送っているとき、目を閉じている私の、その眼の裏は緑色の色彩でいっぱいでした。
その中に、しっかりと銀色に輝く珠が見えました。
何かはわかりません。
しかし、何か素晴らしいものであることは直感しました。
21日間の自己フィーリングを終えたあとで、また皆さんにご報告いたします。
とりあえず、「九元レイキ」恐るべし!という報告でした。

 昨日は、夜8時ごろから「パスタパーティ」となりました。
あいにく、パーティ会場となった我が室が狭いので、一部の方のみとなってしまいましたが、断続的に行い、全ての方に参加していただこうと思っておりますので、今回参加できなかった方々、どうぞお許しください。次回の参加を心からお待ちしております。
もちろん、次回も「道上ワイン」も「森伊蔵」も「イベリコ豚」もたっぷり用意させていただきますよ。
一番心配していた私の手料理パスタも、どの種類も残さず食べていただけたので、ホッとしました。
一番手間のかからない「イカスミパスタ」が一番旨かったという評価には少々複雑な思いも・・・(笑)。
ともあれ、皆さん大いに飲み、笑い、楽しいひと時でした。
幹事から、今年は回数を増やして行うという案がでましたので、楽しみです。楽しいことは、いつでも大歓迎ですから・・・。

ともあれ、皆さん有難うございました。
岩手の M さん、次回待ってますよ!!

Pasuta_001 Pasuta_004 Pasuta_005 Pasuta_006 Pasuta_007 Pasuta_008

|

« 気功教室 | トップページ | 北へ、都へ »

氣功世界」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141352/40630542

この記事へのトラックバック一覧です: レイキ伝授:

« 気功教室 | トップページ | 北へ、都へ »