« 京都へ | トップページ | 熱田神宮 »

2008年3月 6日 (木)

品川和尚

 京都から帰って一日が過ぎてなお昨日の興奮がさめません。
和尚の語られたことを一つ一つ思い出しながら、今日一日を過ごしました。
今日も30人程の来客があったのですが、いつのまにか和尚の仕草を真似ていて、我ながら影響しやすい自分に呆れています。
しかしながら、私の師の教えの、出会った人の良いところを取り入れることは大切なことであるという言葉を思い出し、そのままの一日を過ごしました。
稽古の時まで真似ていたので皆さんに笑われてしまいましたよ。
でも、御蔭様で一日楽しい時を過ごすことができました。
誠に、有難うございました。
あまりにも楽しくて、稽古後の食事会も時間の経つのを忘れて、夜遅くまで飲んでしまいましたよ。楽しい時間は、ホントあっという間ですね。

Sanngatu_001 Sanngatu_002 Sanngatu_003

|

« 京都へ | トップページ | 熱田神宮 »

医学と療法」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141352/40389627

この記事へのトラックバック一覧です: 品川和尚:

« 京都へ | トップページ | 熱田神宮 »