« 舞台 | トップページ | レイキ伝授 »

2008年3月23日 (日)

気功教室

 昨年終盤から当館を訪れる方の人数が大変多くなり、スタッフ一同喜んでいました。
今週だけでも5、6名の新会員の加入があり、また古い仲間で戻ってきてくれた方もありました。
私は単純に仲間の増えることを喜んでいました。
今日も「銀座のママ」に新しく2人の方を紹介していただき、気功教室を体験していただいた後、加入していただきました。ママは来週も新しい方を紹介してくださるとのこと、有難いことです。
顔の広い方は驚くほどの人脈をお持ちで、銀座の他の店の方々にも気功師の私のことを話してくれたということで、来週からその方々のお店に顔を出すことにもなりました。感謝の言葉もありません。

 しかし、一方では当道場の稽古場の広さの問題で悩んでいました。道場の面積が狭いため、一講座に15~16名の参加者で手一杯というところなのです。
ところが、先ほど藤原家元から手紙をいただきました。
なんと、その手紙には金曜日、日曜日以外の毎日は全て朝から道場を使用してよいということが書いてありました。
家元には何も言ってないのですが、どうして道場が手狭になって悩んでいることが分かるのでしょう?
いまさらながら家元の能力に驚嘆です。
甘えて、有難く使わせていただくことにいたしました。

ということで、当樹徳館の稽古日は、月曜日から木曜日までが、午後6時から9時までの3時間。土曜日が午後2時から4時までと午後5時から7時までの各2時間ということになりました。いずれも遅刻・早退自由です。どうぞ皆様おいでください。お待ちしております。

毎日毎日が、触れ合う方々のご厚意に感謝、感謝です。
誠に有難うございます。

|

« 舞台 | トップページ | レイキ伝授 »

氣功の稽古」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141352/40604310

この記事へのトラックバック一覧です: 気功教室:

« 舞台 | トップページ | レイキ伝授 »