« テレビ局 | トップページ | 京都へ »

2008年2月29日 (金)

顔が広い

 「顔が広い」という言葉が良く云われますが、世の中には本当に顔の広い人物がおられますね。
ここ数日、その顔の広い方とお会いすることが何度もありました。
あまりの顔の広さに、ほんとかいな?と思ったほどですが、これが本当なのですからビックリしました。
私も結構顔の広いほうではないかと自負していたのですが、とてもとてもカナイマセン。今回、その顔を利用させていただくことになりましたので、大変感謝してもおります。
一人の方は、中国にとんでもない人脈を持つ方で、あまりの人脈の大きさに外務省の職員さえ、信じなかったほどだといいます。その方が彼の人脈を自由に使っても良いということを私に云われたので、遠慮なく使わせていただくことにいたしました。結果が今から大変楽しみです。

 今日は、またまた銀座に繰出しました。
最近、私の氣功教室の生徒さんになられた方の経営する銀座のお店への招待です。
すごく氣のいいお店で、楽しくて、超高級ブランデー(私はお酒のことがあまり判りませんが、いっしょに行った慶応の O さんの口ぶりからすると・・・!)をお湯割りでグイグイ戴いてしまいましたよ。
これからしょっちゅうお世話になりそうです。
そのお店のママさんが、またすごい人脈の持ち主で、なんと美輪明弘さんを自宅に呼ぶほどの仲だといいます。
O さんに聞いたところ、ママさんのご主人は、私も好きなある大作家だというのです。驚きました。しばしその作家の方の作品の話で盛り上がりましたよ。
その他にもスゴイ人脈をお持ちの方で、田舎者の私は圧倒されっぱなしでした。
これから、O さんとともに、大勢の方を紹介してくださるとのことで、楽しみでもあります。
ついつい楽しくて、初めてにもかかわらず、長居してしまったのが、ちょっと失礼ではなかったかと思うほどでしたよ。

 今日と来週の木曜日、うちの N 君がNHKドラマ「鞍馬天狗」に出演しています。
留守録でとったビデオを今見たところですが、せりふも多くなかなかカッコ良かったですよ。特に目の演技が素晴らしく、ハマリマシタね。
来週も楽しみです。

Ginnzanamiki_001 Ginnzanamiki_002 Ginnzanamiki_003 Ginnzanamiki_004 Ginnzanamiki_005 Ginnzanamiki_006

|

« テレビ局 | トップページ | 京都へ »

交友」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141352/40308111

この記事へのトラックバック一覧です: 顔が広い:

« テレビ局 | トップページ | 京都へ »