« | トップページ | 能楽は楽しい! »

2007年11月 8日 (木)

気功法

 今日は、気功法の定例教室の日でした。火・水・土曜日の三日間毎週行っているものです。
前日の火曜日の稽古の後、生徒さん達と夕食を食べながら大いに語り合いました。
彼らはまじかに迫った「合コン」の話をしたかったようですが、私は「君達は、女性を引き付けるのがへただからなあ」とか言いながら強引に気功法の話にもっていってしまいましたヨ。
 気功法の話を進めるうちに、彼らの気功に対する意識がかなりのレベルに達しているのを感じました。
私は少し責任を感じましたので、帰ってから今日の稽古で何を提供するか、かなり真剣に考えこんでしまいました。
気功教室を開催してから、初めてと言ってもよい稽古内容についての「悩み・惑い」です。
 今朝の稽古時間でもその迷いは続いていました。
「今日は何を教えたらいいのだろう・・・」
考え込んでいるとき、昔の、私が劉師匠に教えを受けていた時のことを思い出しました。
「そうだ!あれをやろう」

 気功法の基本的内容に、「三調」というものがあります。
つまり、調身・調息・調心の三つの技術を会得し、磨くことですが、私の師はこの三つの鍛錬がある程度出来てきた時点で、四つ目の錬功法「調氣」を教えてくださいました。
「調氣」錬功法は、大変面白い功法で、私のクンダリニー(またどこかで説明しますネ)発芽に大きな役割を果たした功法です。

 さっそく今日の教室で資料を配布しました。「三線六根法」というこの功法は、一度や二度の稽古で身に付くというものではありません。
私は、「調氣法は、長期の鍛錬が必要ですよ」とダジャレを言ってみましたが、生徒さん方に冷笑されてしまいましたヨ。
今日から4~5回にわたってこの功法を教えていきたいと思います。
必ずや私が経験した「面白いこと」が生徒さん全員に味わっていただけるということを確信しながら・・・。

 気功法って、本当~っに、面白いんですから・・・。

|

« | トップページ | 能楽は楽しい! »

氣功の稽古」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141352/17010476

この記事へのトラックバック一覧です: 気功法:

« | トップページ | 能楽は楽しい! »