« 映画デビュー? | トップページ | 久々です »

2006年3月18日 (土)

認定!!

 神職「斎主正一級位」の認定を受けました。
もとより、神職の役目は神と人との取り持ち役として、真摯にその役割に従事することが大切であるとは思いますが、私は古神道の持つ素晴らしい力を多くの人々、とりわけ、病気、不運に苦しんでいる方々に知っていただきたい。そして、その力をもって救っていただきたい。そう思って修業してまいりました。古神道の持つ力は、知れば知るほど人々を救済するに十分なパワーを持っていることが分かってきたからです。
 宗教といえるのかどうか・・・。私たちは、古来から神道を生活の一部として生きてきました。万物に神が宿るという考え方は、近代において、日本が大きく発展するために、多くのものを安んじて受け入れるという柔軟性を持った思考の基盤となったことは間違いないと思います。いままた、西洋、特にフランスなどにおいて「古神道」が密かなブームとなっているそうですが、この21世紀において、古神道理念が新しく感じられるのは何故なのでしょうか。それは、古神道の神々の系譜を閲覧してすぐにわかりました。
 「人類の生活に必要とされる職のエキスパート」・・・これが神と賞される一つの形となっているのです。そしてその神々は、驚くほどのプロのパワーをもっていたのです。初めて知りました。何故、古代にあきれるほどの巨石文明が栄えていたのか・・・。どのようにしてあれほどの巨石を加工し、組み立てることができたのか、を・・・。

 私は、神職を受けたとはいえ、この世界には新参者です。これから懸命に努力しつつ、この神々のパワーをみなさんにすこしでも伝え、その恩恵を一人でも多くの方が受けられるよう頑張るつもりです。また新しい力が湧いてきたように感じております。

|

« 映画デビュー? | トップページ | 久々です »

古神道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141352/9141238

この記事へのトラックバック一覧です: 認定!!:

« 映画デビュー? | トップページ | 久々です »