« アインシュタイン博士の言葉 | トップページ | 素敵な若夫婦 »

2005年12月19日 (月)

多治見会長

 今日は久しぶりに大泉学園まで行ってきた。多治見のオヤジさんに会うためである。多治見会長は、私が上京してから何かとお世話になっている恩人である。樹徳館道場の名誉館長をお願いしている「岡本医学博士」を紹介していただいたのも会長からであるし、辿っていくと、この田端に道場を持つことが出来たのも、「市川先生」と知り合うことが出来たのもみんな会長の御蔭なのだなあ・・・。本当に感謝しております。

 久しぶりに会った会長は、まったく変わらぬ笑顔で私を迎えてくれた。「もう71歳になったよ。」と言いながら、そのダンディぶりはすこしも衰えない。さすが昔からの遊び人(失礼)。ジャズが好きで、日大芸術学部の学生時代には白いオープンカーで通学したというツワモノであったそうで、いまでもベンツのスポーツタイプを乗り回すかっこよさ!大泉学園のシャレタお店でご馳走になった。本当に心が温かくなる時間でした。疲れた時は、会長の顔を見るのがいい。そして思う。私はしあわせだ。こんな先輩がいる・・・。西武線の電車で戻りながら、車中でニヤニヤしてしまった。周りの人はチョット気味が悪かったのでは・・・。ほんとうに、いつも思う。人生の宝は・・・。

|

« アインシュタイン博士の言葉 | トップページ | 素敵な若夫婦 »

交友」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141352/7690586

この記事へのトラックバック一覧です: 多治見会長:

« アインシュタイン博士の言葉 | トップページ | 素敵な若夫婦 »